トイレの排水管のパイプに原因がある水漏れ

トイレ 水漏れは、とても困るものです。水漏れに気が付いたら、まずどこから漏れているのか確認してください。それによって、原因と対処方法が異なってきます。
多くは、部品の劣化やナットのゆるみなどですが、他にも色々な原因が考えられます。また、トイレの排水管に原因がある場合もあります。パイプに詰まりがあることで、水漏れしていることもあるのです。

■排水管のトラブルについて

トイレの水トラブルの中には、排水管に原因がある場合もあります。何らかの理由でパイプの中で詰まりが起きていることがあり、その結果水が漏れてしまうのです。この場合は、詰まりを対処することで解消することができます。また、トイレの水漏れは、便器の中に原因があることもあります。原因が排水管にある場合は、そちらの方から音が聞こえることも多いので、いつもと違った音にも注意しましょう。

■排水管の詰まりを防ぐためにできること
家庭によってトイレの使用頻度は異なりますが、トイレットペーパーを一度にたくさん流したり、使用後に流す水が少ないことで詰まりを起こすこともあります。こういったことをなるべく避けて使用することも、詰まりを防ぐ方法になります。また、市販されているラバーカップを時々使用して、流れをよくするように努めるのも詰まり防止のための方法です。

■排水管が詰まったら

便器ではなく排水管のパイプに詰まりが生じた時は、便器を取り外して修理することになります。中には自分で対処できる方もいるかもしれませんが、自信がない方や途中で断念した時は、専門家に相談するのがおすすめです。



■まとめ
トイレの水漏れは、パイプの詰まりが原因になることもあります。日ごろから注意して使用することも必要ですし、たまにラバーカップで流れをよくするのも、詰まり防止の方法です。排水管に詰まりが起こったときは、トイレを取り外して修理することもあるので、プロに依頼した方が安心です。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ