キッチンの排水管水漏れなどの水のトラブル

キッチンは、使う頻度が高い場所であり、色々なものが流れていく場所でもあります。そのため、水のトラブルが起こりやすく注意が必要になります。料理をするときや後片付けを行う時にもぜひ気を付けていただきたいのですが、その理由は、小さな野菜くずやお米などが誤って流れてしまうこともあるからです。工夫して、こういったものが流れないように注意しましょう。

■排水管の水漏れに気が付いたら

キッチンの排水管の水漏れに気が付いたら、早めに専門家に見てもらい正しい対処をしてもらうことが必要です。しかしながら、すぐにそれができないこともあるかもしれません。この場合は、専用のテープを使って対処するという方法もあります。大量の水漏れが発生している時は難しいですが、わずかな水漏れであればこういった応急処置が可能です。

■掃除を丁寧に行う
排水管のためにも、キッチンの掃除はこまめに行うことをおすすめします。また、てんぷら油などを流すのは避けましょう。油もまた、排水管を汚してしまい、水漏れを引き起こす原因につながることもあるからです。掃除をすることは、さまざまな面においてメリットがあります。

■キッチンの周りに不要なものを置かない

人によってはキッチン周りに色々なものを置いている方もいます。気を付けていても、ちょっとしたはずみで、それが流れてしまうこともあります。キッチンの掃除の最中に、ペットボトルのキャップや、お菓子やアイスの棒、フルーツの皮などが流れてしまうこともあります。掃除中はこういったものをキッチンのそばに置かないようにしましょう。

■まとめ
キッチンは、使う頻度が多く、その分詰まったり汚れたりしやすい場所です。こういったことを避けるためには、日ごろの掃除や手入れがとても大切です。野菜くずなどが流れてしまわないように注意することも必要です。また、掃除中は不要なものを傍に置かないように気をつけましょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ